バイク事故による悲惨さ | 交通事故|鹿児島で弁護士に相談をするなら弁護士法人グレイスへ

バイク事故による悲惨さ

バイクの交通事故

バイクは自動車と異なり、運転手を覆うものが何もありません。

だからこそ、バイクに乗り、風を感じることの爽快感は何ものにも代えがたく、ツーリングを趣味とする人は年々増えています。

 

開放感と表裏一体のバイク事故の危険性

しかし、このような開放感を与えてくれるバイクの構造は、一度事故に遭遇すれば、悲惨な結果を引き起こすことになります。なぜなら、バイクを運転中に自動車に衝突されれば、どんなにゆっくり運転していたとしても、運転手は固いコンクリートに直接放り出されるからです。それが速い速度で運転していれば、地面に叩き付けられた際の衝撃はより強くなります。バイクの運転手にはヘルメットの着用義務がありますが、それでも高速で走行中に地面に叩き付けられれば、頭部への傷害や体への衝撃は甚大です。

高速で走行しているバイクから地面に放り出され、コンクリートやガードレールに腰部を激突させることにより、脊椎神経を損傷し、四肢不随になるケースというのはバイク事故に多く見られるケースです。また重大な骨折が生じるケースが多いこともバイク事故の大きな特徴であるといえます。

さらに、バイクの運転手の事故による死亡率は自動車の5倍とも言われており、バイクを運転中の事故が悲惨な結果を引き起こすことは明らかであるといえます。
 

事故後の人生を大切に生きるため、適切な賠償金を得ることが重要です

このような重大な結果が生じてしまった場合、また最悪の結果が生じてしまった場合、何よりも大切になるのが、残された人生を生きるために、また遺された遺族が生きるために、適切な賠償金を得ることです。体が不自由になった場合、今後一生残る後遺障害を負った場合、また家庭の大黒柱を失った遺族は本当に悲惨です。このような悲惨な現実から、身を守るためには、今後を生きるためのお金が重要になるのです。

そのため、本ページではバイクを運転中に事故に遭われた方々のために、また少しでも適切な賠償金を得られるように、有益な情報を紹介していこうと思います。
 

弁護士による交通事故の無料相談 0120-100-129 お気軽にご相談くださいお気軽にご相談ください ご相談までの流れ

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス
■損害賠償 ■後遺障害 ■後遺障害の種類 ■解決実績
■当事務所が選ばれる理由

交通事故・損害賠償・後遺障害など、交通事故に関する法律相談は無料です。
◎交通事故に関する相談は、着手金0円、相談料金0円ですので、まずはお気軽にご相談下さい。交通事故に遭われた方を一人でも多く救いたいと思っております。些細なご質問でも構いませんので、お電話下さい。

鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6F
新規予約  0120-100-129 0120-100-129
受付時間 平日9:00~18:00
     土日10:00〜18:00

© Copyright 2017 弁護士法人グレイス All Rights Reserved.