兼業主婦が頸椎捻挫の傷害を負い、14級が認定された事例 | 交通事故|鹿児島で弁護士に相談をするなら弁護士法人グレイスへ

【13】兼業主婦が頸椎捻挫の傷害を負い、14級が認定された事例

損傷部位 傷病名 認定等級 獲得金額 手続き 仕事内容 事故の状況
頸椎捻挫 14級9号 360万円 示談 兼業主婦 自動車

事故発生からご依頼までの流れ

鹿児島市在住の40歳代後半の兼業主婦が運転する乗用車を路肩に駐車中、後方からノーブレーキの乗用車に衝突され、頸椎捻挫の傷害を負いました。

相談・依頼のきっかけ

首や肩の痛みがあることに加え、保険会社とのやり取りが強いストレスとなっており、ご依頼を頂戴することとなりました。

サポートの流れ【トータルサポート(後遺障害認定申請+示談交渉)】

来所時、依頼者は、治療継続中でした。後遺障害等級申請を視野に入れた治療に専念して頂き、保険会社の窓口は当事務所が全て担当するとご説明し、安心して頂きました。

治療終了後は、主治医の先生に後遺障害診断書の記載を、記載方法の要望を加えつつ依頼し、それを用いて後遺障害等級認定申請を行ったところ、第14級9号の後遺障害と認定されました。

結果

後遺障害が認定された後は、示談交渉を行いました。

依頼者は保険会社の従業員ではありましたが、家族のために家事労働も行っていたことから、休業損害については、単なる減収分にとどまらず、家事従事者であることを前提として算出した額を認めさせました。
後遺障害逸失利益も同様です。

【サポートを受けた場合と受けなかった場合との比較】

  サポートなし サポートあり 備考
後遺障害等級 - 14級9号 -
入通院慰謝料 70万円 93万円 1.3倍
休業損害 21万円 81万円 3.8倍
後遺障害慰謝料 なし 110万円 -
逸失利益 なし 76万7880円 -
合計額 91万円 360万7880円 3.9倍

 ※ 上記「サポートなし」の場合の金額は推定になります。

解決のポイント

兼業主婦の方の場合、保険会社は、実際の収入をもとに休業損害や後遺障害逸失利益を算出してくることが多いです。ところが、実際には、仕事が終わられた後はご家族のために家事労働に従事するわけですから、休業損害や後遺障害逸失利益について、家事従事者の方よりも少ない金額で示談することはできません。

本件では、このことを具体的に説明し、家事従事者と同等の水準で示談することができました。
仕事で収入を得つつ、家事労働にも従事なさっている方は、是非当事務所にご相談ください。

お客様の声(アンケート)

お客様の声



その他の解決実績はこちら

部位別に探す

交通事故 部位別解決事例

頭部(脳)

顔(目・耳・鼻・口)

首(頸椎)

肩

脊髄・脊柱(胸椎・腰椎)

腰(腰椎)

上肢(腕・肘・手)

骨盤(股関節・大股)

膝(靭帯)

下肢(太もも・足先)

右図のご興味のある丸部分をクリックしてください。
各部位の解決事例をご覧頂けます。

死亡事故の解決事例はこちら >

高次脳機能障害の解決事例はこちら >

後遺障害の認定等級で探す

損害賠償金額で探す

手続きの種類で探す

手続き

被害者の事故の状況で探す

被害者の属性で探す

弁護士による交通事故の無料相談 0120-100-129 お気軽にご相談くださいお気軽にご相談ください ご相談までの流れ

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス
■損害賠償 ■後遺障害 ■後遺障害の種類 ■解決実績
■当事務所が選ばれる理由

交通事故・損害賠償・後遺障害など、交通事故に関する法律相談は無料です。
◎交通事故に関する相談は、着手金0円、相談料金0円ですので、まずはお気軽にご相談下さい。交通事故に遭われた方を一人でも多く救いたいと思っております。些細なご質問でも構いませんので、お電話下さい。
Site Menu

弁護士法人グレイス

企業法務相談サイト

離婚問題相談サイト

相続トラブル相談サイト

債務整理相談サイト

大型債権回収相談サイト


鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6F
新規予約  0120-100-129 0120-100-129
受付時間 平日9:00~18:00
     土日10:00〜18:00

© Copyright 2017 弁護士法人グレイス All Rights Reserved.