バイクで走行中に普通乗用自動車と衝突し、胸骨骨折や肋骨骨折、頸部捻挫や腰部捻挫の傷病を負った方の事案 | 交通事故|鹿児島で弁護士に相談をするなら弁護士法人グレイスへ
  • HOME
  • 交通事故解決実績
  • バイクで走行中に普通乗用自動車と衝突し、胸骨骨折や肋骨骨折、頸部捻挫や腰部捻挫の傷病を負った方の事案

【48】バイクで走行中に普通乗用自動車と衝突し、胸骨骨折や肋骨骨折、頸部捻挫や腰部捻挫の傷病を負った方の事案

損傷部位 傷病名 認定等級 獲得金額 手続き 仕事内容 事故の状況
頚椎
腰椎
胸骨
頸部捻挫
腰部捻挫
胸骨骨折
併合14級 421万円 示談 会社員 バイク

事故発生からご相談までの流れ

鹿児島市在住の男性がバイクに乗って自車線を走行していたところ、前方に停車していた普通乗用自動車のドアが突然開いたために、交通事故が発生しました。依頼人は、胸部を強打し、胸部打撲、頸部捻挫、腰部捻挫と診断されました。また、後に胸骨骨折や肋骨骨折が判明しました。

相談・依頼のきっかけ

依頼人は、保険会社と車両の損害に関する交渉をしていて、今後の人身の損害に関する交渉に不安を抱きました。また、未だ症状が良くならず、後遺障害について知りたいということで当事務所に相談に来られました。

当事務所のほうで保険会社との交渉のプランや後遺障害の立証プランを提示したところ、そのまま御依頼頂くことになりました。

サポートの流れ(後遺障害認定申請サポート+示談交渉サポート)

まず懸案の一つであった物損の示談をまとめました。相手保険会社は過失相殺の主張をしていましたが、無事にこちらの要求どおり、100対0で物損の示談をまとめることができました。

それと並行して、後遺障害認定申請の準備も進めていきました。医師との間では治療期間中からの所見を丹念に追いかけていき、立証資料として添付した結果、無事に併合14級の後遺障害等級が認定されました。ただし、これは予想していたことですが、肋骨骨折や胸骨骨折については後遺障害としては認定されませんでした。

その後、保険会社との示談交渉に移行しました。

結果

交渉に着手してから解決に至るまで、わずか1ヶ月ほどで示談解決となりました。また、その内容についても、併合14級であれば到底認められないであろう金額で示談することができております。

具体的には、後遺障害逸失利益の労働能力喪失期間を7年とし、入通院慰謝料を「赤い本」の別表Ⅰとして算定したものです。詳細については以下のとおりです。

【当事務所のトータルサポートを受けた場合と受けなかった場合の比較】

  サポートなしの場合 サポートありの場合 備考
入通院慰謝料 107万円 118万円 1.1倍
休業損害 45万円 110万円 2.4倍
後遺障害慰謝料 32万円 110万円 3.4倍
逸失利益 43万円 83万円 1.9倍
合計額 227万円 421万円 1.8倍

※上記「サポート無しの場合」の金額は、自賠責保険の基準をもとに算定しています。

解決のポイント(所感)

骨折したからといって、必ず後遺障害が認められるとか、高額の賠償金になるとか、長期の治療期間が認められるとか、そのような関係性はありません。どこを骨折したのか、どのように骨折したのか、それが肝心です。骨折したけれども治療期間は2ヶ月で終わったとか、後遺障害は認められなかったとか、賠償金は何十万円という程度にとどまったとか、といった事例もあります。

今回は、後遺障害の認定申請をした結果、骨折の事実自体を確認することができないという判断が出ましたが、仮に骨折の事実を確認できたとしても、骨折の内容からすると後遺障害が認定されうるようなものではありませんでした。そのかわりに頸部捻挫と腰部捻挫(いわゆるムチウチ)をターゲットにして認定申請したのですが、ムチウチの場合には傷害慰謝料について「赤い本」の別表Ⅱで計算されるのが殆どですし、後遺障害逸失利益の労働能力喪失期間についても2年~5年に縮減されるのが殆どです。

しかし、本件は、交渉によって傷害慰謝料について「赤い本」の別表Ⅰで計算して示談することができましたし、後遺障害逸失利益の労働能力喪失期間についても7年で示談することができました。おそらく裁判をした場合にはこのような認定にはならなかったでしょう。過失相殺についても10%ほど認められてしまった可能性もあります。

このページをご覧になった方の中で、保険会社との交渉に不安を抱えている方や保険会社との交渉が暗礁に乗り上げてしまった方がいらっしゃいましたら、一度当事務所まで御連絡下さい。

お客様の声(アンケート)

お客様の声



その他の解決実績はこちら

部位別に探す

交通事故 部位別解決事例

頭部(脳)

顔(目・耳・鼻・口)

首(頸椎)

肩

脊髄・脊柱(胸椎・腰椎)

腰(腰椎)

上肢(腕・肘・手)

骨盤(股関節・大股)

膝(靭帯)

下肢(太もも・足先)

右図のご興味のある丸部分をクリックしてください。
各部位の解決事例をご覧頂けます。

死亡事故の解決事例はこちら >

高次脳機能障害の解決事例はこちら >

後遺障害の認定等級で探す

損害賠償金額で探す

手続きの種類で探す

手続き

被害者の事故の状況で探す

被害者の属性で探す

弁護士による交通事故の無料相談 0120-100-129 お気軽にご相談くださいお気軽にご相談ください ご相談までの流れ

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス
■損害賠償 ■後遺障害 ■後遺障害の種類 ■解決実績
■当事務所が選ばれる理由

交通事故・損害賠償・後遺障害など、交通事故に関する法律相談は無料です。
◎交通事故に関する相談は、着手金0円、相談料金0円ですので、まずはお気軽にご相談下さい。交通事故に遭われた方を一人でも多く救いたいと思っております。些細なご質問でも構いませんので、お電話下さい。
Site Menu

弁護士法人グレイス

企業法務相談サイト

離婚問題相談サイト

相続トラブル相談サイト

債務整理相談サイト

大型債権回収相談サイト


鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6F
新規予約  0120-100-129 0120-100-129
受付時間 平日9:00~18:00
     土日10:00〜18:00

© Copyright 2017 弁護士法人グレイス All Rights Reserved.