平成27年1月の相談・お問い合わせ実績

【相談03】普通自動車が原付に追突した事故(下肢骨折)

父が交通事故に遭いました。
原付乗車中、左方路外施設から右折してきた自動車に衝突されたという事故です。
物損は9対1(当方が1割)の過失割合で示談しました。

事故によって父が負った傷害は、左膝挫滅創、左腓骨遠位端剥離骨折でした。
事故から8か月弱経過しました。
骨折は既に癒合しましたが、リハビリ治療のための通院(週2回程度)を継続しています。

現在の症状は、縫合跡の痛み、骨折部位の痛み、膝の屈曲制限です。
後遺障害として認定されるでしょうか。

膝の屈曲制限は、その程度によって後遺障害の等級認定がされたり、あるいは何級に認定されるかが変わってきたりします。したがって、その程度が分からないと、何とも言えません。

骨折部位の痛みは、14級に認定される可能性があります。

弁護士による交通事故の無料相談 0120-100-129 お気軽にご相談くださいお気軽にご相談ください ご相談までの流れ

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス
■損害賠償 ■後遺障害 ■後遺障害の種類 ■解決実績
■当事務所が選ばれる理由

交通事故・損害賠償・後遺障害など、交通事故に関する法律相談は無料です。
◎交通事故に関する相談は、着手金0円、相談料金0円ですので、まずはお気軽にご相談下さい。交通事故に遭われた方を一人でも多く救いたいと思っております。些細なご質問でも構いませんので、お電話下さい。

弁護士法人グレイス

企業法務相談サイト

離婚問題相談サイト

相続トラブル相談サイト

債務整理相談サイト

大型債権回収相談サイト


鹿児島県鹿児島市金生町1-1
アルボーレ鹿児島6F
新規予約専用ダイヤル
0120-100-129
受付時間 平日9:00~18:00

© Copyright 2017 弁護士法人グレイス All Rights Reserved.