軽自動車と軽自動車の事故(頚椎捻挫) | 交通事故|鹿児島で弁護士に相談をするなら弁護士法人グレイスへ

平成27年2月の相談・お問い合わせ実績

【相談02】軽自動車と軽自動車の事故(頚椎捻挫)

平成25年の交通事故です。
軽自動車を運転し、対面信号が赤だったことから停車していたところ、後方から軽自動車が追突してきました。
相当なスピードでぶつかってきたため、私の車は10m以上前に押し出されたうえ、車の後部はペチャンコになりました。

私は、事故後、救急搬送され、外傷性頸部症候群等の傷害を負っていたことから、数か月間入院しました。
耳鳴りや、斜視等といった症状も出現しました。
退院後も通院を続けましたが、事故から10ヶ月ほど経ったところで症状固定となりました。
症状固定となった時点で、頭痛、頚部痛、右手のしびれ、耳鳴り、斜視等の症状が残っていたので、
保険会社を通して後遺障害の認定申請をしたのですが、後遺障害は非該当との通知がきました。

現在でも、上に挙げた症状は残っており、日常生活にも支障をきたしています。
後遺障害を認めてもらう方法はないのでしょうか。
また、保険会社から、賠償金の提示があったのですが、この提示は適正なものでしょうか。
保険会社との交渉も苦痛です。

異議申立という手続をとって、後遺障害を認めてもらう方法があります。
非該当通知を拝見しましたが、斜視の申請が落ちているようです。
また、耳鳴りについては、耳鳴りの認定に必要な検査がされていないようですね。
異議申立をするにあたって、斜視や耳鳴りの検査を新たに行いましょう。
検査方法等については当事務所からご案内しますし、異議申立書についても当事務所で作成します。
後遺障害が認められる可能性は十分にあると思いますよ。

保険会社からの賠償金の提示額ですが、裁判所の基準と比べると低額になっています。
後遺障害が認定されれば、認定された後遺障害に応じて賠償金の金額も上昇します。
賠償金の交渉も当事務所で行いますので、ご安心してお任せください。

弁護士による交通事故の無料相談 0120-100-129 お気軽にご相談くださいお気軽にご相談ください ご相談までの流れ

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス
■損害賠償 ■後遺障害 ■後遺障害の種類 ■解決実績
■当事務所が選ばれる理由

交通事故・損害賠償・後遺障害など、交通事故に関する法律相談は無料です。
◎交通事故に関する相談は、着手金0円、相談料金0円ですので、まずはお気軽にご相談下さい。交通事故に遭われた方を一人でも多く救いたいと思っております。些細なご質問でも構いませんので、お電話下さい。

弁護士法人グレイス

企業法務相談サイト

離婚問題相談サイト

相続トラブル相談サイト

債務整理相談サイト

大型債権回収相談サイト


鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6F
新規予約  0120-100-129 0120-100-129
受付時間 平日9:00~18:00
     土日10:00〜18:00

© Copyright 2017 弁護士法人グレイス All Rights Reserved.