平成27年7月の相談・お問い合わせ実績

【相談05】歩行者と原動機付き自転車の事故(頸椎捻挫、両肘関節挫創)

8ヶ月前の事故です。歩行中に原動機付き自転車に後方から追突されました。
何メートルも飛ばされて肘から着地するような状況でした。頭痛、頚部痛、上肢の痺れなどがあり、仕事ができない状況です。

休業損害を払ってほしいのですが、自営業なので、なかなか理解してくれません。

交通事故に遭われた方は被害者のため護られなければなりませんが、その一方で損害を立証する責任を負っているのは被害者側になります。
立証方法については弁護士が詳しいので、具体的にどのような書面を集めればいいのか、アドバイスさせて頂きます。

また、事故から相当経過しているのでそろそろ症状固定になると思います。後遺障害の立証に関してもお任せください。

弁護士による交通事故の無料相談 0120-100-129 お気軽にご相談くださいお気軽にご相談ください ご相談までの流れ

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス
■損害賠償 ■後遺障害 ■後遺障害の種類 ■解決実績
■当事務所が選ばれる理由

交通事故・損害賠償・後遺障害など、交通事故に関する法律相談は無料です。
◎交通事故に関する相談は、着手金0円、相談料金0円ですので、まずはお気軽にご相談下さい。交通事故に遭われた方を一人でも多く救いたいと思っております。些細なご質問でも構いませんので、お電話下さい。

弁護士法人グレイス

企業法務相談サイト

離婚問題相談サイト

相続トラブル相談サイト

債務整理相談サイト

大型債権回収相談サイト


鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6F
新規予約専用ダイヤル
0120-100-129
受付時間 平日9:00~18:00

© Copyright 2017 弁護士法人グレイス All Rights Reserved.